top of page

年間500円!学会に入ろう!



美術科教育学会では2023年4月から学生会員制度がスタート!なんと年会費500円です。学部生から、大学院生(現職教員含む)まで年間500円ですから、これはもう入会するしかないですね。ちなみに卒業後に教職に就いたら「教職スタートアップ」として学生会員を1年間継続できるようです。なぜ学会に行ったほうが良いかは前の記事で書いていますが、端的に言えば美術教育は常に進化しているからです!源頼朝だと習った絵が実は別人だった!(正確にはその可能性が高まった)という様に、当たり前だったことも、研究者の新しい発見によって新しい側面に光が当たり、全然違う見方が出てくると言うことがあります。基盤的な理論や知識もありながらその解釈やあたらしい考え方を常に身につけることは正しい教員の在り方ですね。(もちろん現職の教員の方々にそう言った時間を確保したり、予算をつけたり、理解を広めていくことも重要です)今回は学生の皆さんにとって学会をすごく身近にする絶好の機会です。ぜひ入会しましょう!

私は学会に所属していますって言う学生、かっこいいですね。




閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page